トライアスロンを楽しむ 47歳のアスリート DMアスリートです!

来シーズンに向かってしっかりトレーニング!

トライアスロン、OWS、マラソンと楽しんでがんばってます!
滋賀県彦根東高校水泳部OB会もよろしく 

滋賀から発信 トライアスロンチームBig Lake メンバーだよ

まだまだ 宮古島、皆生にむけてがんばっていくぞ!
まだまだいけるかな~

初、宮古島トライアスロン 準備編 何とか飛行機を安く!

さて、ついにきた!初、宮古島まで3カ月を切りました。

ということで、いろいろ準備について。

今日は飛行機予約編。

もうすでに予約済みですが、何とか旅費に無駄が出ないよう頑張ってます。

いろいろな費用で他に安いお得な方法があり見逃していると、かなり悔しくなる性格なので。


今回家族同伴なので費用は直通、荷物も203cmまでは1人ひとつまで無料のANAに絞ります。

特に僕は全く飛行機と縁がないのでマイルなどなし。

特に早割りの額が1番安かったANAを選択。しかも荷物と人数より関空までは車で。


ANAの4月以降の予約(早割り)は通常1月の終わりに一斉販売です。今回もそうです。

しかしこの前の10月から予約システムがかわり、約1年前から予約できるスーパーバリューアーリーというのができました。

それで、とりあえず日程の発表がされてから予約をしました。しかし一旦決済をしないとダメです。でもこれは搭乗55日前までキャンセル、払い戻しが無料です。これにて席は確保。

しかし片道約3万円、高い!

75日前予約のスーパーバリュー75や55日前予約のスーパーバリュー55は昨年調べた金額では半額以下。

こういった席が1月の後半から一斉に売り出されます。


これがゲットできれば飛行機費用半分になりますね、ぜひゲットしたい。

ANAに問い合わせたら一定の数は確保してあるということ、でも予約合戦で確保できるか?しかも家族分も。


1月後半の予約開始日程をみると、やはり開始日や開始時間に、客によって差があります。


全く初めての客は1番後でおそらく予約できません。

1番速いのはプレミアム会員、これはどうにもならない。

マイレージクラブ会員は誰でも簡単に登録できます。これは必ず入らないと手続きがほぼできません。しかしこれも予約開始は遅い。もう一つANAカード会員、むっ、これなら。

クレジットカードカード入会ですね、しかし会費が入ります。対象カードを探るとありました、会費を無料にできる楽天ANAカード。ネットでこのカードを1回でも使えば会費は無料。

で早速半年前につくりました。


これで予約開始を早めるために出来うる最大の準備をしました。

後は予約合戦のみです。

往復全部とはいわないですが、少しでも多く予約できれば、その分経費が浮きます。


宿泊は10月11月ならほとんど予約でき、ツアーよりも安くベストレートで予約できました。


ツアーの料金からして、その中の飛行機費用はおよそスーパーバリューアーリーの値段くらいだと思います。


さて予約合戦で上手くいくかどうか!

今年は射手座B型は最強の運勢のはず!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。