トライアスロンを楽しむ 47歳のアスリート DMアスリートです!

次は8月のびわこ長浜OWSと珠洲トライアスロン! ラストは9月の伊良湖で締めくくり!

トライアスロン、OWS、マラソンと楽しんでがんばってます!
滋賀県彦根東高校水泳部OB会もよろしく 

滋賀から発信 トライアスロンチームBig Lake メンバーだよ

まだまだ 宮古島、皆生にむけてがんばっていくぞ!
まだまだいけるかな~

福岡トライアスロンの結果を数字でみる

だいたいはガーミンのデータでわかってましたが、スタートは30秒早押し、スイムアップはてきとうにボタンを押したり、ゴール後はしばらく押すの忘れてたりで正解なタイムや順位はわかりませんでした。


自分的にはスイムのタイムがだいぶかかったのと、ランはいつもの胸焼けであまり走れなかったので数字はあまり満足できないかなと思っていましたが、ラン以外は予想ほど悪くはなかったので、少し振り返り。



まずスイム。

スイムは風と波の影響が強かったのか、全体的にタイムは低調。

僕もタイムは悪いが順位はまずまず。

あとは明らかに距離は長い。

250m×100mの長方形を2周ですが、スタートはやや離れたところ、コースから外れて1周で岸に上陸しなければならず、およそ1700mの模様。


バイクは44kmなのと風の影響が強かったのかまあまあ全体的にこんなものかな。


僕はバイク終了ラップで28位!ここまでは大満足、頑張った!


ランは前述どおり苦しい走りでしたが、体感は60分でしたが、53分でゴール。嬉しい誤算。

しかし、学生や僕を追い抜く選手などを観察すると、やっぱりランが強いな〜すごいな〜という感じ。

もっとランを強化しないとな〜という感じでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。